スタンダードプリント(シルクスクリーン)

スタンダードプリントについて

スタンダードプリントとは、一般的にシルクスクリーンと言われるプリント方法になります。
プリントするデザインにあったプリント型(版)を作り職人が1枚づつインクを刷り込んでいく印刷方法で耐久性に優れた発色も良いプリント方法になります。クラスTシャツやオリジナルTシャツ作成で1つのデザインで10枚以上を作る場合はこちらのスタンダード(シルクスクリーン)プリントをオススメします。

シルクスクリーンプリント
スタンダードプリントで印刷した時のイメージ

プリントカラー一覧

プリントするインクの色はプリントカラー一覧からご希望の色をお選びください。

  • ホワイト
  • ブラック
  • ダークグレー
  • グレー
  • ライトグレー
  • ラディッシュ
  • レッド
  • ワインレッド
  • ホットピンク
  • ライトピンク
  • ピンク
  • パープル
  • バイオレット
  • リフレックスブルー
  • ブルー
  • シルク_ライトパープル
    ライトパープル
  • サックス
  • ネイビー
  • オレンジ
  • サンフラワー
  • イエロー
  • パステルイエロー
  • ダークグリーン
  • グリーン
  • ライム
  • シルク_イエローグリーン
    イエローグリーン
  • ミントグリーン
  • ダークブラウン
  • ライトブラウン
  • オリーブ
  • クリーム
  • 蛍光イエロー
  • 蛍光ピンク
  • 蛍光オレンジ
  • 蛍光グリーン
  • シルバー
  • ゴールド

蛍光カラーが人気

追加料金なし!鮮やかでデザインが映える蛍光プリント。白Tシャツとの相性抜群。

蛍光プリントカラー

お客様のオリジナルカラーを作成する事も可能ですのでご希望の方はお申し付け下さい。
※オリジナルカラーの作成は追加料金(1色あたり2,000円)がかかりますのでご注意下さい。

型(版)が増える場合の追加料金の考え方

プリントメディアでは1ヶ所1色分のプリント料金はコミコミ価格に含まれております。1ヶ所2色目以降もしくは2ヶ所目のプリントから追加料金がかかってまります。

デザイン例

プリントカラー(サックスとレッド)を2色使用したデザイン例でご紹介します。

シルクスクリーンデザイン2版

型(版)とは

プリントカラーごとに型が必要になるので今回の場合はサックス用とレッド用の2つ型(版)を作ります。

シルクスクリーン2版

プリント

シルクスクリーン2版

プリントウェアの完成

型毎にプリントしていけばオリジナルプリントウェアが完成します。

シルクスクリーンTシャツ

プリントメディアではデザインの大きや位置が変わらなければ同じ型(版)を使用しプリントウェアを作成出来ます。例えばTシャツを色違いで10枚+ラグラン七分袖Tシャツ5枚+パーカー5枚の合計20枚でご注文いただければ全てのアイテムを20枚の価格帯でご案内出来ますので他のアイテムも作りたいけど枚数が揃わないという方にもご安心してご使用いただけるサービスとなります。

シルクスクリーンプリントウェア

スタンダードプリント(シルクスクリーン)の注意点

シルクスクリーンプリントの注意点をご紹介します。デザイン作成時に参考にして下さい。

プリントできる位置・範囲

スタンダードプリントの場合、プリントを入れられる位置が決まってきます。
基本的には平らな面のみにプリントが可能になります。縫い目の上やファスナージップの上には型(版)とプリントする面に段差が出来てしまいプリントインクが滲んでしまうためプリントできません。縫い目から2~4cmほど離れた位置にからのプリントになります。

プリントできるデザインの細かさ

プリントするデザイン線の細さが1pt(0.35mm)以上、インクがのらない抜き部分は1.5pt(0.52mm)以上必要になります。
ご要望を頂いたお客様にはプリントメディアにてプリント出来る太さにまで調節するサービスを行なっておりますのでお申し付け下さい。 シルクスクリーン印刷イメージ

持ち込み商品で対応も可能

プリントメディアではお客様にて用意した商品のプリント加工のみを行う事も可能となります。

・持ち込みプリントは商品検品を行わずそのままプリントさせていただきます。汚れや傷、ほつれ、サイズ枚数を事前によくお確かめのうえ、お持ち込み下さい。
・持ち込みプリントは返品交換や作り直し等のアフターサービスは行っておりません。予めご了承のうえ、お持ち込み下さい。
配送料は往復お客様にてご負担となります。
・万一の不備や破損、弁償、返却等の保証しておりません。予めご了承のうえ、お持ち込み下さい。
・弊社スタッフの判断にて持ち込みでのプリントはお断りさせていただくことがございますので、予めご了承ください。

持ち込みプリントについては、まずはお問合せ下さい。

問い合わせフォーム LINE問い合わせ

その他にもプリント・刺繍加工をご用意してます。

その他にも沢山のプリント・刺繍加工をご用意しております。デザインに合わせてお好きな加工をお選び下さい。