フルカラーインクジェットプリント

フルカラーインクジェットプリントについて

写真やフルカラーのグラフィックデザインをTシャツやパーカーなどのアイテムに直接プリントする方法になります。
プリントの仕上がりも軽くTシャツなどのアイテムに馴染むので自然な仕上がりになります。

インクジェットプリント
フルカラーインクジェットのイメージ
・型(版)が不要なので色数を何色使ってもOK!
・プリント部分のゴワツキがなく自然な仕上がり!
・白Tシャツにプリントするなら激安で作成可能。

フルカラーインクジェットの特徴

インクジェットプリンターのインクはC(シアン)・M(マゼンタ)・Y(イエロー)・K(キー・プレート 黒)・WHT(ホワイト)を使いプリントをしていきます。

CMYKWの説明

C・M・Y・Kのインクを組み合わせてフルカラーのデザインをプリントするので多色柄、グラデーション、写真柄を激安でプリント出来ます。
インクジェットプリントはウェア色によりプリント方法が異なります。

白引き無しインクジェット

白いTシャツの時は【白引き無しインクジェット】になります。
WHT(ホワイト)インクを使用せずウェア本体にダイレクトでフルカラーインクをプリントしていきます。WHT(ホワイト)プリントと前処理剤を使用しないので価格が安く抑える事ができます。

デザインに白色部分があった場合はプリントされずTシャツ本体の色が見えてきます。

CMYK色白無し

白引き無しインクジェットの仕上がり例

白Tシャツにプリントした場合。

ホワイトTシャツ白無し

濃い色のシャツに白引き無しインクジェットをプリントした場合。

白無しインクジェットカラーシャツ

カラーのインクが染み込みTシャツ本体色の影響をうけてデザインデータから色がかなり変わってしまいます。
古着テイストのTシャツを作りたい場合には雰囲気が出て良いですね。

プレミアムインクジェット

カラーシャツ用は【プレミアムインクジェット】になります。
プレミアムインクジェットまずWHT(ホワイト)をプリントし、その上にCMYKのカラーをプリントしていきます。
WHT(ホワイト)インクを綺麗に定着させる為に前処理剤を塗布します。
そのため前処理剤の少し酸っぱいにおいと跡が残りますが、洗濯でにおいと後は消えます。
最後にカラー剤を重ねてプリントしていきます。その為仕上がりがインク面が少し厚手になります。

プレミアムインクジェット前処理 フルカラーインクジェット加工

プリント仕上がりの比較

インクジェットプリント比較

白Tシャツ用とカラーシャツ用のプリント仕上がりの比較です。
カラーシャツ用(プレミアムインクジェット)は白引きを行っているのでブラック色やカラーがハッキリと綺麗にプリントされています。 光沢も少し出てプリントがシッカリと載った風合いになり、 ホワイトシャツ用はブラック部分が少しグレー気味になりますがシャツ本体に馴染み軽い仕上がりになっています。

フルカラーインクジェットの価格表

フルカラーインクジェットプリントの1枚あたりのオプション追加料金になります。
※コミコミ価格への追加料金となりますのでプリント位置が増える場合は1色追加料金も加算されます。

加工名 サイズ(横×縦) 追加料金
白引き無しインクジェット(A5) 14.8㎝×21.0㎝ +200
プレミアムインクジェット(A5) 14.8㎝×21.0㎝ +400
白引き無しインクジェット(A4) 21.0㎝×29.7㎝ +400
プレミアムインクジェット(A4) 29.7㎝×29.7㎝ +600
白引き無しインクジェット(A3) 29.7㎝×42.0㎝ +600
プレミアムインクジェット(A3) 29.7㎝×42.0㎝ +950

インクジェットプリントTシャツの金額

白引き無しインクジェット(大)の場合

プレミアムインクジェット(大)の場合

カラーTシャツインクジェット価格 カラーTシャツインクジェット料金表

【超激安】ギルダンTシャツで100枚注文した場合

プリント色を4色以上使うデザインの場合はインクジェットプリントがお得です。

袖インクジェットプリントが可能

業界初であろう長袖へのインクジェットプリントも可能になりました!
袖に沢山の色を使ったデザインやグラデーション・写真のデザインもプリントメディアにお任せ下さい。

プリント色が5色以上でもOK

インクジェットロンT_カラー

グラデーションのデザインもOK

インクジェットロンTグラデーション

写真を使用したデザインもOK

インクジェットパーカー写真
・綿100%もしくは綿65%以上の商品のみ対応可能になります。
・ドライ(ポリエステル100%)商品へのフルカラープリントは貼り付け転写プリントでの対応となります。・貼り付け転写プリントを見る

持ち込み商品で対応も可能

プリントメディアではお客様にて用意した商品のプリント加工のみを行う事も可能となります。
・持ち込みプリントは商品検品を行わずそのままプリントさせていただきます。汚れや傷、ほつれ、サイズ枚数を事前によくお確かめのうえ、お持ち込み下さい。
・持ち込みプリントは返品交換や作り直し等のアフターサービスは行っておりません。予めご了承のうえ、お持ち込み下さい。
・ 配送料は往復お客様にてご負担となります。
・万一の不備や破損、弁償、返却等の保証しておりません。予めご了承のうえ、お持ち込み下さい。
・弊社スタッフの判断にて持ち込みでのプリントはお断りさせていただくことがございますので、予めご了承ください。

持ち込みプリントについては、まずはお問合せ下さい。

問い合わせフォーム LINE問い合わせ

その他にもプリント・刺繍加工をご用意してます。

その他にも沢山のプリント・刺繍加工をご用意しております。デザインに合わせてお好きな加工をお選び下さい。